2018.6.15(fri) @rpm

▽OPEN/19:00
▽START/20:00
▽CHARGE/¥2,500(+別途2drink order)

【HOST】

中村皓(Drums & Synth Bass)

【GUEST】

香介(Vocal & Piano)
Takase Tsukamoto(Vocal & Guitar)

ドラマー中村皓がシンセベースを弾きながらフロントマンと1対1で向かい合って演奏する「One On One」。
1回目の今回は盲目のピアノマン香介と王道ソウルシンガーTakase Tsukamotoをゲストに迎えました!!

音とお酒を堪能に♪♪

皆さまのお越しをお待ちしております!

 

▼中村皓 (Drummer)
1983年10月11日仙台生まれ名古屋育ち学生時代は福岡。
3歳からピアノ、10歳でドラムを始める。
2014年芸人どぶろっくとどぶろっかーずを結成しドラムを担当。
フリーランスのドラマー、作曲家として活動中。
最近はドラムとシンセベースの同時演奏でも注目を集めている。

こちらもチェック!!
→ 中村皓 オフィシャル ウェブサイト

▼香介 (Rock Pianist, Singer/Song Writer)
11/21生、滋賀県出身。15歳の頃、たまたまラジオで耳にしたRay Charlesに憧れて独学でピアノを始める。
2008年、イギリス出身のブギウギピアニスト・Ben Watersと共演。
最近では、盲導犬の育成を目的とした定期チャリティー・イベント「PIANOLOGIE」を随時開催している。

▼Takase Tsukamoto (Singer/Song Writer, Guitar)
秋田県出身。ソウルミュージックに影響された太く熱い歌声を持つ。2014春、歌修行のため単身米New Yorkへ。現地でセッション、ストリートライブ、ゴスペルなど本場の地で歌に毎日を費やす。上京後、Roots musicを探求しつつ、2017年5月に1stオリジナルアルバム『GOLD』をリリース。王道のソウルシンガー、ゴスペルディレクターとして活動中。

 

尚、ご予約は各出演者HPからお願いいたします。